いちご狩り

おかげさまでゴールデンウィークも無事に終わりましたので、お休みを頂いて京丹後の「岡崎農園」さんへいちご狩りへ行ってきました。

 

自然に囲まれた清々しい空気で育てられています。

御案内や説明は奥様がしてくださいました。食べごろのイチゴについてお教えいただいた後に、さっそく1つ摘んで口に入れましたら、イチゴの良い香りが甘さとともに口の中に広がりました。本当に驚くほど甘いです。御家族連れでしたら、お子さんも喜ばれると思います。

 

どれも赤くて美味しそうに見えますが、本当に食べごろかどうかの見分け方を教えていただいてから食べ始めるのがおすすめです。数種類の品種を育てておられるので、自分の好みに合ったイチゴを食べられるのも嬉しいですね。

 

 

お忙しい中、とても親切に応対していただき、いちごの栽培に関する裏話や大変なところなども御説明いただいたので、美味しいイチゴが食べられる有難さをしみじみと感じました。

岡崎農園さんは、いちごのほかにも桃・メロン・ぶどうなどの果物を沢山栽培されており、それらの栽培にまつわるお話を伺いました。

ぜひまたお伺いしたいですし、今度はほかの果物にも挑戦してみようと思いました。

岡崎農園さん、有難うございました。

【岡崎農園】

〒627-0216

京都府京丹後市丹後町徳光705

TEL: 0772-75-1660

https://www.okazakinouen.jp/

端午の節句

今年は10連休ということで、皆さまGWをさまざまにお過ごしかと存じます。

おかげさまで弊館も多くのお客様をお迎えすることができました。

一日過ぎてしまいましたが、昨日は端午の節句でしたね。弊館では毎年この時期になると五月人形を玄関ロビーに飾り付けしております。

近づいてよく見ますと、さすがの職人技で見事な作りだと思います。大きさとしては甲冑のミニチュアになるわけですけれども、なかなかの迫力です。

5月中は飾っておりますので、お越しの際はぜひ御覧ください。

今年もツバメが来ました

更新が不定期ですみません。

今年も弊館の軒先にツバメが来てくれました。

本館の軒下では、小さいお尻を見せながらせっせと巣の材料を運ぶ姿が見られます。

道を挟んで向かいにある別館では、すでに豪邸が出来上がっていますが、さらに増築されているようです。

今しばらく彼らの巣作りにお付き合いください。